ドイツ・チェコ(東欧)の古道具・雑貨を取り扱っています。


by alexander-platz

プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

6月1日(日)有楽町・大江戸骨董市に出店します

 6月1日(日)有楽町・大江戸骨董市に出店します。出店ブース場所はここ最近の出店場所と違いますのでご確認ください。

 縦長の会場東京駅側より数えて3本目の通路の角のブース『A5-1』です。東京駅に向かう下り階段と自動販売機が目印です。もし分かりづらいようでしたら会場内にある案内所でお聞き下さい。

a0237822_18592457.jpg

 そろそろ梅雨入り、天気のいい週末は貴重になってきます。散歩がてら遊びに来ていただければと思います。



by alexander-platz | 2014-05-26 19:07 | 出店スケジュール

2014年 商品買付 ドイツ・ベルリン 買付日記 ALEXANDER-PLATZのまじめな話

 約1カ月の買い付けから帰国しました。日記はリアルタイムではなく数日遅れで更新していましたので今日でちょうど1週間が経ちました。日記なんて小学生以来だったので自分では頑張った方だと思うのですが。

 海外に行っていると普段の生活習慣とは違い(テレビも友達との飲み会もないので)時間の過ごし方もかわってきます。また他国の文化に触れ色々と思うところも出てきます。

 皆さんご存知だとは思いますが、私たちが扱っている商品は現在生産されている商品ではありません。故にこれから先、確実にその数が減っていくものです。さらに時間が経てば経つほど希少価値は必然的に上がり値段も高くなっていくことでしょう。

 自分たちのような仕事はこれから先長く続けられる仕事ではないと考えています。商品の数が減り、値段が上がる。仕入値段が上がれば売値も高くなる。当たり前のことですがこれが自然の流れです。

 
 話は変わりますが、例えばみなさんレストランなどに食事に行ったとします。もし料理があまり美味しくなっかった時、店員さんや料理を作った人に直接「料理まずかったです。もう来ません」なんて言いますか?普通の常識の持ち主ならばまず言いませんよね。思っていても言わない、まずかったのなら次来なければいいだけの話ですよね。


 骨董市などに出店していますとよく「値段が高い!」と言われることがあります。正直、相場はあっても定価と言うものが骨董品やアンティークにはありませんのでそう思われても仕方がないことだとは思っているのですが、内心いい気はしていません。「向こうのお店ではもっと安かったよ」とかそんなの当り前です。仕入れる方法が違かったり(現地にバイヤーがいるとか)仕入れた時期が違かったり(ユーロの変動)と理由は様々です。骨董品を扱うお店って正直どういう風に思われているのでしょうか?

 「好きなことやれて、海外行って買い付けて楽しそうだね」ってところでしょうかね。趣味でやっているのであれば売上度外視で楽しく出来るのでしょうが、仕事でやっている以上はそうも言ってはいられません。
 よく外国人の方が日本の接客に驚くという話を聞いたことがあります。それは日本の店員さんはお店で商品を買わなくても「ありがとうございました」とあいさつをしてくれるという事でした。日本ではいつからかお客様は神様で「買って頂いている」と思うようになっています。

 どちらが上とか下とかそういう事は一切なく、売る側も買う側も対等であるべきだといつも自分は考えています。買って頂いてありがたいとは思いますが正直それ以上もそれ以下もありません。

 逆にお客さんからお礼を言われることもあります。そういう時は本当にうれしく思います。自分たちが好きなものを仕入れてきているのでそれを気に入ってもらえたわけですし。一言、一言あれば僕たちも救われます。

 以前知り合いの方に言われたことを今でも大事にしています。『「自分が気に入っているものを手放すのは本当は惜しいけれど、それを手放した時に次それよりも良いものを見つけてやろう」って思えたら本当のバイヤーだよ』と。まだまだ本当のバイヤーには残念ながらなれていませんが、そうなりたいといつも思っています。

 始めの方にも書きましたがいつまで出来るか分からないこの仕事、やるからには1日楽しくお仕事したいですし、楽しく買い物して頂きたい。ほんとただそれだけです。

 買付けの総括としてはちょっとどうかと思いましたが、ドイツで考えていたことそのまま書かせてもらいました。本当はまだまだ言いたいことはありますが、まぁ、ね。(尚、これはあくまで日記であり苦情などは受けつけておりませのであしからず)


                 『 LOVE & PEACE 』
a0237822_01183919.jpg


 次回は紹介しきれなっかた出来事や写真をアップして”2014年買付け日記・総括”とさせて頂きます。




by alexander-platz | 2014-05-24 00:30 | 買付日記

再告知 5月24日(土)代々木公園・蚤の市に出店します

 明日、 5月24日(土)代々木公園・蚤の市に出店します。今回は土曜日開催なのでお間違いないようにご注意ください。
 出店ブース場所は縦長の会場原宿駅寄りになります。前回主催者の通知によると渋谷駅に向かって右側という事だったのでそのように皆さんにはお伝えしたのですが当日逆側になっていました。

 今回ももしかしたら向かって左側のブースになっているかもしれませんのでご注意してください。

a0237822_18294294.jpg


by alexander-platz | 2014-05-23 18:30 | 出店スケジュール

2014年 商品買付 ドイツ・ベルリン 27日目 帰国

 5月14日(水)晴れ。今日ベルリンを発ちます。ほぼ一か月間の日程で買付をしました。昨夜は私物とお土産をトランクに詰めて部屋の掃除をしてと慌ただしく、ドイツ最終日の夜の余韻に浸ることもなく帰国です。いつもそうなのですが終わってみるとあっという間です。

 アレクサンダー・プラッツ駅からベルリン・テーゲル空港までは直通のバスが出ていて約40分ほどで到着。バスの窓からベルリンの街を見ながらまた来年も来たいなと。

 日本へはオランダ・アムステルダム空港を経由し成田空港へ。ベルリンを12時に出発し日本には翌日の朝8時に到着予定(時差7時間)。アムステルダムに向かう飛行機が1時間遅れでベルリンを出発し何やら嫌な予感が…。もともと乗継時間が1時間10分しかなくこれはどうもだめかも。

a0237822_01274119.jpg



 今まで何度か飛行機に乗る機会がありましたがこれは初めての経験。最初は不安でいっぱいでしたが、これからどうなってしまうのかと徐々にワクワクしてきました。

 アムステルダムに着きまずは乗継便の確保へ。親切な対応で帰りの便が取れたのですが2時間待ち。しかもフランスのパリに行きそこから成田へ。本当にどうなっていくんだろう。

 あまりに暇だったので2ユーロで5分のマッサージマシンを体験。これがひどい!首から頭に向かって2つのローラーがグリグリとマッサージするのですが、もう頭の上まで行って何もないところをまだグリグリやってる。サイズが外国人サイズなので全然合わない。ふくらはぎを圧迫するのだって僕の脚の太さには合わず何の効果もない。とにかく全部中途半端。その中途半端加減に笑えます。

a0237822_01365848.jpg


 パリでは乗継まで3時間あり、時間つぶしに空港内のお土産屋を見て、滞在もしてないのに甥っ子や姪っ子に沢山買ってしまいました。空港には子供たちが楽しめるようにとこんなコーナーが。ディズニー好きの(『美女と野獣』のベル・右から2番目)姪っ子に見せてあげたいな。

a0237822_01384096.jpg


 ラプンツェルも!知ってました『塔の上のラプンツェル』も『シンデレラ』も元はドイツのグリム童話だってこと。

a0237822_01422376.jpg

 
 意外とディズニー好きの僕、いい暇つぶしでした。結局フランスを夜10時30分に出発。帰りはJALのボーイング787、新型機ですね。到着はだいぶ遅れてしまいましたけど新しい飛行機にも乗れて大満足。
 若干座席も広々していた気もしますし、何よりも座席に付いているテーブルや物入れ、テレビなどすごく気が利いていて使い易い。これぞジャパニーズ・デザインと言った至れり付くせりの飛行機でした。映画は全部日本語吹き替えだし。

a0237822_01452370.jpg
 
 日本には予定より9時間遅れで到着。帰ったらまずよく行く蕎麦屋で晩御飯を食べると1か月前から決めていたのですが結局これも無理。コンビニでおにぎりを買い、スーパー銭湯によって自宅に帰りました。  
 
 でもこれもいい経験。予期せぬことが起きても腹を立てず逆に楽しめるような、思い通りにいかない時こそ焦らず身を任せる、ケース バイ ケース。そんな余裕を持った生活を送りたいなとつくずく思います。そう、ドイツの人たちのような。でも、やっぱり疲れたな…。



 


by alexander-platz | 2014-05-23 00:30 | 買付日記

2014年 商品買付 ドイツ・ベルリン 26日目 ベルリンでボルダリング

5月13日(火)晴れ。今日は今回ベルリンでどうしてもやりたかったことの一つボルダリングに。一駅離れたところにあるジムへ行ってきました。


 そこは旧東ドイツ時代、街の中心的な役割を果たしていた中央駅のあった場所。駅のホームだけでなく電車の格納庫などがあるとても大きなところです。今ではほとんど廃墟のような雰囲気にはなっているのですがクラブや色々な施設が入った地元の人の遊び場になっています。

a0237822_22411437.jpg

 ここはいかにも旧東ドイツらしいちょっと危険な匂いのする場所。

a0237822_22403637.jpg

 落書きがいちいちカッコいい。これも。

a0237822_22395905.jpg
 これも。ここは観光客があまり来ないとってもディープな場所。夜はなるべく行かないように注意しなくてはいけません。

a0237822_22440338.jpg
 
 廃墟と化したレンガ造りの建物を利用したボルダリング・ジム。『KEGEL(ケーゲル)』カッコいい、いちいちカッコいい!

a0237822_22460429.jpg

日本の料金に比べるとかなり安い。シューズをレンタルしても二人で13ユーロ(約2000円)。近くにこんなジムがあるなんて羨ましいです。
 
a0237822_22465397.jpg

 早速着替えてボルダリング開始。ボルダリングにはルールがあるのですが割愛しますね。ジムによって違うのでまずは確認することに。僕たちが受付をしている時に日本語で挨拶してくれたあの人に聞いてみよう。(写真中央・黒髪ロングの人)

 ベルリンに来て1年と2か月、トレッキングやボルダリングが趣味のメキシコ人のパベルさん。とても親切に教えてくれました。日本の漢字や武術に興味があるらしく、特に富士山に登ってみたいと言っていました。日本に着いたら手紙をくれ「富士山のポストカードで!」と限定までされました。はい、書きますよ。

a0237822_22574705.jpg

 ボルダリンが一番やりたかった人。頑張ってます。でもこっちの女の人の腕に比べたら細いよ。

a0237822_22532000.jpg

 二時間ほど楽しみそろそろ帰らなくては。パベルさんと写真を撮ってバイバイ。また来年一緒にボルダリングやりましょう。いろいろ親切にしてくれてありがとうございました。
旅先でボルダリング(趣味)が出来るなんて贅沢です。最終日にいい思い出出来ました。1回じゃもったい、あと2・3回来たかったなと。まぁ、また来年。 



 

by alexander-platz | 2014-05-22 00:30 | 買付日記

2014年 商品買付 ドイツ・ベルリン 25日目 最後の大仕事

 5月12日(月)曇り一時雨。これから部屋にたまった商品を梱包です。大きい商品が多いのでそれに合ったサイズの箱を作るのが大変なんです。材料も限られていますし強度も出さないといけないしで結構頭を使うんです。

 一個作るのに2時間から3時間かかってしまうこともあります。頑張れば一日で終わりそうな作業も3個くらいが限界です。あまり溜め込まないように気を付けているんですがやっぱり最後はこうなってしまいます。

 ついつい夢中になり思わず性格が出ちゃいました。気持ち悪い。
a0237822_22001153.jpg
 今日のノルマはひとまずクリアー、という事でお昼。駅のホームのいわゆるキオスクみたいなところのパンも結構おいしいので軽く済ますときには良いですね。

a0237822_22063286.jpg
 
 明日、少しでも楽にするために残り少なくなってきた商品梱包してしまおう。

a0237822_22174793.jpg
 
 早くお店に並べたい、お客さんの反応が楽しみ。
 
a0237822_22181968.jpg
 残り二日かぁ。
 



by alexander-platz | 2014-05-21 00:30 | 買付日記

5月24日(土)代々木公園・蚤の市に出店します

 5月24日(土)代々木公園・蚤の市に出店します。今回は土曜日開催なのでお間違いないようにご注意ください。
 出店ブース場所は縦長の会場原宿駅寄りになります。前回主催者の通知によると渋谷駅に向かって右側という事だったのでそのように皆さんにはお伝えしたのですが当日逆側になっていました。

 今回ももしかしたら向かって左側のブースになっているかもしれませんのでご注意してください。

a0237822_01583993.jpg
 「新緑」にはまだ少し早いですかね。でも、花が綺麗な季節です。


by alexander-platz | 2014-05-20 02:00 | 出店スケジュール

2014年 商品買付 ドイツ・ベルリン 24日目 打ち上げ

 5月11日(日)曇りのち雨。ドイツ滞在最後の週末、蚤の市めぐりも今日が最後となりました。買い残しがないか少し余裕をもって蚤の市めぐりです。

 さて、今日はドイツ買付けのある意味最終日と言うか打ち上げとでも言いますか。去年蚤の市で知り合ったダニエルさんと食事をすることになりました。オスト駅から電車で二駅行ったオストクロウツ駅で待ち合わせ。大きな駅でちゃんと会えるのか心配…。


 ダニエルさんは古本やリトグラフをあつかっているのですが、お話を聞いてみるとお仕事ではなく趣味という事でした。一緒に出店しているおじさんの影響のようです。

 ビールとカクテルとテキーラと色々知らないお酒を頂きました。ジントニックにキュウリの入ったもの日本でもあるんですかね?カクテルを全く飲まないのでメニューも見たことないんで知りませんでしたが、さっぱりしてて美味しかったです。ベルリンでは普通に飲まれていると言っていました。次はトマトジュースとタバスコをテキーラで割ったもの。大量に飲むものではないようですが小さいショットグラスで出てきて「これは一気に飲むものなのかなと」。違いましたね。

 ちなみにお店の名前「sieben」セブンですね。毎日飲もうぜってことです。

a0237822_00300494.jpg
 

 三時間ほどお酒を飲み次は食事。こちらの人はまずお酒を飲みながらおしゃべり、次に食事。ゆっくりと時間を過ごすのが一般的のようです。こういうの日本ではなかなかないないですね。

 近くのハンバーガー屋さんで手作りのハンバーガーと瓶ビールを買い向かいの公園のベンチで食べました。一時間ほどでしょうかおしゃべりして次回の再開を約束して帰ることに。
 ビールの空き瓶を捨てようと手に取るとダニエルさんは「瓶はベンチの上に置きっぱなしにするのがベルリンスタイルだよ」と。街中でよく目にするのですが、リサイクルの進んでいるドイツでは瓶やペットボトルは近くのスーパーに持っていくと換金してくれるシステムがあり捨ててある瓶を拾ってお金に換えて生活している人が多く見られます。そう言う人達の為にも置いていくのがベルリンの人たちの優しさのようです。

 失業率が高いヨーロッパ、こういう光景は当たり前のことなのでしょう。少し考えられました。楽しく浮かれているだけでなくこういう現状もあるのだなと。

 楽しいお話も為になるお話もまた来年です。次回会えることを楽しみにしています。ありがとうございました。Tシャツの文字通り「スーパー良い人」でした。

a0237822_00353570.jpg


※店内くらい雰囲気で写真撮ること出来ず記念写真二枚です。



by alexander-platz | 2014-05-20 01:19 | 買付日記

2014年 商品買付 ドイツ・ベルリン 23日目 ドレスデンの蚤の市へ

 5月10日(土)晴れ。今日はドレスデンの蚤の市へバスで出発。今日のバスは二階建てでした。

a0237822_18400453.jpg
 もちろん座席は二階の一番前(運転席側)、「大人のかぶりつき」でドイツの景色を堪能しました。出発して間もなくイーストサイドギャラリーのベルリンの壁の前を通ります。路駐がすごくて普段車からはほとんど見えないのですが今日はそう、二階建てバス!動画でベルリンの壁を撮影したのですがこれアップ出来ないのかな?ユーチューブとかですかね、やったことないので分かりませんが。

a0237822_18460552.jpg
 二時間半ほどでドレスデンへ到着。そこからトラム(路面電車)に乗り換えて蚤の市会場に到着。ここ数年ドレスデンの蚤の市とは相性が悪く天気に恵まれませんでしたが、今回は良い天気。そう、こんな感じでゆっくり景色でも眺めていたいような気持のいい天気。期待が出来そうです。

a0237822_18520191.jpg
 出店者も多く今日はこんなに賑わってました。

a0237822_18542107.jpg

 花屋さんとかも出てていい雰囲気ですね。

a0237822_19015329.jpg


 昼食は屋台で買ったブラウトヴルスト(焼きソーセージ)。パンにはさんであって、でもそのバランスの悪さ。大きすぎ!もちろん僕たちは二人で一個。

a0237822_18571586.jpg
 午後二時過ぎには買付も終わり駅で帰りのバスを待つことに。カフェでお茶しながらあまりにも暇だったので今日買った商品を写真取りしました。こちら、スイス軍60年代のバックです。

a0237822_19040233.jpg
 そして、この二つ!ドレスデンまで来た甲斐があったと思わせてくれた二つです。縦長のサイズ感がとてもカッコいい。

a0237822_19061091.jpg



a0237822_19043522.jpg
 どちらもスイス軍の40~50年代のバックです。どちらも牛の毛で覆われています。下の物は毛がクルクルしていてとても可愛いです。まだ調べていないので詳細分かりましたらまた紹介したいと思います。


 店でこんな感じで写真撮影会していると少し離れた席の男性がこちらをジロジロ見ていることに気づきました。別に騒がしくしていたわけではないので、まぁ変な日本人くらいに思っているのだろうと。

 お茶も終わって店を出ると先ほどの男性の一人が店の外まで追いかけてきて「あなたたちドイツ語しゃべれますか?」となんか面倒だったので(トラブルには巻き込まれたくないので)「しゃべれません、ごめんなさい」と答えるとなんか残念そうに帰って行ってしまいました。

 別に怒っている風でもなく笑顔だったし、今となってはなにを言いたかったのだろうと気になってしまってしょうがありません。もしかしたらどこで買ったのか知りたかったのか、譲ってほしかったのか。いったい何の用件だったのでしょうか? 


by alexander-platz | 2014-05-19 19:26 | 買付日記

2014年 商品買付 ドイツ・ベルリン 22日目 チェコ・プラハのおまけ

5月9日(金)曇り。プラハから戻りつかの間の休息、明日はまたバス移動。プラハの写真が少し残っていたので無造作に紹介したいと思います。

 古道具屋さんの店先には「TODAY DISCOUNT 10%-40%」とありますが去年も書いてありました。要は毎日セールしています。

a0237822_20385104.jpg


 古くからの友人の影響でパン屋さんが気になります。プラハで頑張っているパン屋さんを見つけたので入ってみました。

a0237822_20315808.jpg

 カフェも併設されていてその場で頂くことができます。よくある普通のトレーではなくバスケットっていうところがおしゃれ。日本のパン屋さんだと使ったトレーは綺麗にして置いてあったりしますがここではそういう労力には時間を使いません。それでいいと思う。

a0237822_20392705.jpg

チェコ伝統の焼き菓子、トゥルデルニーク。小麦粉でできた生地を丸いパイプに巻き付けて焼き、砂糖やナッツ、シナモンで味付けしたもので屋台でも売られていました。このサイズで一個250円くらいしたのでそんなに安くはなかったですが美味しかったですよ。
a0237822_20322933.jpg


 ビールの一人あたりの消費量が世界一位のチェコ。アメリカ・バドワイザーのルーツとなったブディェヨヴィツェの黒ビール。チェコの地名がドイツ語崩れのブドヴァイスとなり、英語のバドワイザーになったと言われています。プラハのレストランでよく見かけますの是非飲んでみてください。チェコの黒ビールはホントに美味い。

a0237822_20354538.jpg


 鮭のムニエルが乗ったサラダ。ドイツ・チェコではよく見ました。フレッシュボルチーニ茸のリゾット。どちらもチェコ伝統の料理ではないのですがとても美味しかったです。そろそろ肉料理に飽きてきた感が…。パスタ、リゾットに落ち着く。
a0237822_20381865.jpg


a0237822_21214303.jpg
 
 ポルチーニ茸のパスタも食べました。どんだけポルチーニ茸好きなんだって感じですね。 
a0237822_21214303.jpg
 
 チェコの地下鉄コレクション。地上の雰囲気とはまた違い何だか近代的。

a0237822_21374899.jpg
a0237822_21385839.jpg



 プラハ城のすぐ脇にあるカフェ、おしゃれだなぁとよく見てみると「スタバ!」。プラハではスタバも雰囲気が違う。
 
a0237822_20343905.jpg

 ヨーロッパの人だから許されるファッション。日本では街中では見ないな、せいぜい部屋着がいいとこ。

a0237822_20305586.jpg


 私たちもプラハ以外の街に行ったことがありません。いつか機会があれば他の街にも行ってみたいです。でもプラハは何度訪れてもいい街。

 
a0237822_20333539.jpg
 



by alexander-platz | 2014-05-18 00:30 | 買付日記

カテゴリ

全体
出店スケジュール
商品
お知らせ
チェコの風景
ドイツの風景
A-Pの仕事
買付日記

最新の記事

ありがとうございました 東海..
at 2016-10-17 10:15
4月13日~5月31日 ネッ..
at 2016-04-13 09:06
2016年3月15日(火)『..
at 2016-02-27 13:33
2016年1月8(金)9(土..
at 2016-01-07 10:09
実店舗オープン並びにFace..
at 2015-12-20 15:56

以前の記事

2016年 10月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧