ドイツ・チェコ(東欧)の古道具・雑貨を取り扱っています。


by alexander-platz

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ドイツの風景 vol.4 東ドイツ・シュタージ関連施設へ

 まず始めにシュタージとは何か簡単にではありますが説明したいと思います。

 シュタージ (国家公安局)とは東ドイツ時代(1940年代後半から1989年)に存在した秘密警察です。第二次世界大戦後、敗戦国となったドイツは戦勝国であるアメリカ・イギリス・フランスが統治する西ドイツと旧ソビエトが統治する東ドイツとに分断させられました。

 西ドイツはアメリカや他の国の支援・政策もあり比較的自由に発展を遂げ裕福な国へとなっていきます。一方東ドイツは共産主義国であった旧ソビエトの政策のもと不自由で不便な国へとなっていきます。ベルリンの壁が建設される以前(1961年以前)、東ドイツ(東ベルリン)国民の中には給料の良い西ドイツ(西ベルリン)にある職場へ働きに行く人が多くいました。

 東ドイツとしては貴重な労働力を隣国に取られ、同時に民主主義的思想を持ち返られる。厄介な問題へと発展していきます。そこで建設されたのが『ベルリンの壁』というわけです。(ベルリンの壁についてはまたの機会に)

 当然、東ドイツ国民からは不満の声が上がります。昨日まで働いていた職場に行くことも、昨日まで仲良くおしゃべりしていた友人にも自由に会うことが出来なくなったからです。壁を乗り越えて逃げ出す人、車のトランクに隠れて逃げる人など簡単には流失を止められません。

 東ドイツから逃走しようとする者、国に対して不満を言う者、反政治的な活動をする者この様な危険人物を監視・盗聴し、時には逮捕・拘留していたのがシュタージです。1600万人の東ドイツ国民に対し、9万1000人の正規職員と18万9000人の非公式協力者からなるシュタージが市民を監視し政治的理由から逮捕された市民の数は25万人にも上ると言われています。

 下の写真はシュタージ拘置所(今は記念館)です。

高い塀と監視塔
a0237822_1448395.jpg

窓には鉄格子や有刺鉄線
a0237822_14483348.jpg

拘置所に入る正面入り口
a0237822_14504982.jpg

壁には監視カメラ
a0237822_1452422.jpg


 今回はここまで、本当に細かく説明しようとするととても長くなりますので少しずつ紹介していきたいと思います。

 「善き人のためのソナタ」
2006年公開の映画。1984年、東西冷戦下のベルリンを舞台に国家保安省シュタージの実情を描いた作品。
 
by alexander-platz | 2013-07-09 16:07 | ドイツの風景

カテゴリ

全体
出店スケジュール
商品
お知らせ
チェコの風景
ドイツの風景
A-Pの仕事
買付日記

最新の記事

ありがとうございました 東海..
at 2016-10-17 10:15
4月13日~5月31日 ネッ..
at 2016-04-13 09:06
2016年3月15日(火)『..
at 2016-02-27 13:33
2016年1月8(金)9(土..
at 2016-01-07 10:09
実店舗オープン並びにFace..
at 2015-12-20 15:56

以前の記事

2016年 10月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

検索

タグ

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧