ドイツ・チェコ(東欧)の古道具・雑貨を取り扱っています。


by alexander-platz

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ:チェコの風景( 6 )

チェコの風景 vol.5 早朝にて

 かなり久しぶりになりましたが今日はチェコ・朝の風景を紹介したいと思います。

 旅先に行くとどうしても規則正しい生活になりませんか。温泉宿なんかに宿泊すると普段朝風呂の習慣なんてないのになんか早起き、いつもは朝食は食べないのに宿の質素な朝ご飯(白米と味付け海苔)に落ち着いたり。

                                         どっかの公園
a0237822_10182597.jpg
 

 普段から日課にしていることがあります。最近異様に流行っているのでちょっと嫌なんですけど、皇居の周りでよく見かけるやつです。

                                  プラハ城・聖ヴィート大聖堂
a0237822_1018513.jpg
 
 ジョギングは海外に行ってもやっぱりやります。前日どれだけ歩き回って疲れていても、当日朝6時くらいの列車に乗る予定があっても走ります。朝3時くらいから走ることもあります。地図を片手に海外の知らない街を走ることは普段味わうことのできない緊張感でとてもワクワクします。最悪道に迷ったら電車で帰るために2ユーロぐらい持っていきます。
                                    
                         プラハ城前・プラチャニ広場  虹が出てた
 
a0237822_1019206.jpg

 どこを走っていても絵になる景色、そんなところを走っている自分にテンションが上がり疲れを忘れて走ることが出来ます。不思議です。日課と言うのもあるのですが、もう一つの目的は新しいお店(アンティークショップ)を見つけることです。日中散々歩き回って一軒も見つけることが出来ないなんてよくあることです。

                                         カレル橋
a0237822_10211228.jpg

 「チェコやドイツに行って街を歩いていればアンティークショップなんていたるところにあって買付なんて誰でもできるんじゃないの?」と思われている方も多いかと思います。たぶん出来ます。今では旅行雑誌や本に蚤の市の情報やお店の紹介なんかもされているので仕方ないですね。
                                 
                                          陸橋   
a0237822_10202516.jpg

 でもやっぱり僕たちはただの旅行客ではないので、観光地でもないところを一日中歩き回って開拓していかないと「お客さんに面白いものを提供できない」んですよね。

                                 聖ヴァ-ツラフ広場の騎馬像
a0237822_1022643.jpg

 お店を見つけてもたいてい外れることが多いです、9対1ぐらいですかね。お店に入る前にここは違うとか、いつ来てもシャッターが開いてないとか。そんな時はどっと疲れます。
by alexander-platz | 2013-09-16 11:55 | チェコの風景

チェコの街並み vol.4 マラー・ストラナ

 プラハの街の中央を流れるブルタヴァ川。右岸は庶民の暮らす旧市街地、左岸は貴族たちの住んでいた町マラー・ストラナに分かれています。

a0237822_23311763.jpg

 旧市街広場から西へ歩いて10分ほど行くとカレル橋に到着します。朝の早い時間ですとまだ静かなのですが日中は観光客でいっぱいです。なかなか自分の思い通りの写真も撮れません。

a0237822_233220100.jpg

 橋を渡ってからは20分ほど急な上り坂が続きます。観光地なのでお土産屋さんや飲食店が並んでいるのでいろいろ立ち寄っていると少しは気がまぎれます。メインの通りから一本道をそれると迷いこんでしまいそうです。

a0237822_23304241.jpg

 目的地のプラハ城に到着すると、マラー・ストラナを一望できます。とにかく素晴らしい景色です。
by alexander-platz | 2012-12-22 00:13 | チェコの風景

チェコの街並み vol.3 プラハ・旧市街地とティーン教会

 今日は久しぶりにチェコの街並みを少しだけですが、紹介したいと思います。

 チェコ・プラハの中心部、旧市街広場。左は旧市庁舎の塔。決まった時間になるとどこからともなく人が沢山集まり、塔の鐘が鳴るとからくり時計が動き出します。そろそろ時間のようです。
a0237822_2316412.jpg


 塔の展望台に上る階段。
a0237822_23174077.jpg


 ティーン教会を見下ろすと、教会の入り口が建物で塞がれています。もちろんこれ、間違ってうっかりではありません。長い歴史と複雑な宗教的な理由からこのような不思議な姿になってしまいました。
a0237822_23215756.jpg

by alexander-platz | 2012-12-18 23:47 | チェコの風景

街の落書き vol.1 チェコ・プラハ

 
 チェコの街を歩いていると壁のいたるところに落書きが目につきます。
手描きのもの、ステンシルのようなものにスプレーをしたものなど様々ですが
こういうのを見ると撮りたくなります。

 「海外に来たなー」と感じる風景でもあります。でも、ヨーロッパの人ってなんで
こんなに落書きが好きなんでしょうか。

a0237822_2231584.jpg

 『カメラと戦車』



a0237822_22335213.jpg

 『ガスマスクをした子供』
by alexander-platz | 2012-11-13 22:48 | チェコの風景

チェコの街並み vol.2 プラハ城内の聖ヴィート大聖堂

a0237822_22145849.jpg

プラハ城内にある聖ヴィート大聖堂。中世のプラハ城には王宮を始め教会や修道院、学校、貴族の館などがあり1つの町のよう。現在、館の一部が大統領府になっている。


a0237822_2225037.jpg

 プラハ城の前に立つ衛兵。交代までの1時間、その間は微動だに動かない。子供たちがちょっかいを出しても完全無視です。
by alexander-platz | 2011-11-11 22:43 | チェコの風景

チェコの街並み vol.1 カレル橋

a0237822_17515314.jpg

   朝靄のかかるカレル橋
 チェコ・プラハの町の真ん中を流れるヴルタヴァ川。左岸がマラー・ストラナ、右岸が旧市街地になっています。14世紀、カール4世によって建設されたカレル橋。完成までに45年を費やした当時ヨーロッパでは最大級の架け橋。橋の先にはプラハ城と美しい町並みが広がっています。

a0237822_17531792.jpg

 1629年に作られたキリスト磔刑像
by alexander-platz | 2011-11-09 18:23 | チェコの風景

カテゴリ

全体
出店スケジュール
商品
お知らせ
チェコの風景
ドイツの風景
A-Pの仕事
買付日記

最新の記事

ありがとうございました 東海..
at 2016-10-17 10:15
4月13日~5月31日 ネッ..
at 2016-04-13 09:06
2016年3月15日(火)『..
at 2016-02-27 13:33
2016年1月8(金)9(土..
at 2016-01-07 10:09
実店舗オープン並びにFace..
at 2015-12-20 15:56

以前の記事

2016年 10月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

検索

タグ

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧